classified-test
classified構文は2018年9月9日を以って、scp-jpのcomponentカテゴリに移転されました。
コードを下記の通り修正してください。

変更前

[[include :unofficial-scp-sandbox-jp:classified

変更後

[[include :scp-jp:component:classified-decoration

LEVEL 2/7777-JP

CLASSIFIED

lv2.png

Item #: SCP-7777-JP

Object Class: Euclid

classified構文は2018年9月9日を以って、scp-jpのcomponentカテゴリに移転されました。
コードを下記の通り修正してください。

変更前

[[include :unofficial-scp-sandbox-jp:classified

変更後

[[include :scp-jp:component:classified-decoration

LEVEL 3/7777-JP

CLASSIFIED

lv3.png
classified構文は2018年9月9日を以って、scp-jpのcomponentカテゴリに移転されました。
コードを下記の通り修正してください。

変更前

[[include :unofficial-scp-sandbox-jp:classified

変更後

[[include :scp-jp:component:classified-decoration

LEVEL 5/7777-JP

CLASSIFIED

lv5.png

Item #: SCP-7777-JP

Object Class: Euclid

(暫定)

Apollyon


"lv"は1から5の数字のいずれかのみを入れてください。

langプロパティを使用すると、「Item #」「Object Class」が各国語版に対応します。使用できる言語は以下の通りです。

注: langプロパティを使用しない場合は英語のままです。

  • RU
  • KO
  • CN
  • FR
  • PL
  • ES
  • TH
  • JP
  • DE
  • IT
  • UA
  • PTBR

各国語版の適用例はコチラから。

http://unofficial-scp-sandbox-jp.wikidot.com/classified-test-sub

アイテム番号やオブジェクトクラスを長くしてしまうと、スマホ閲覧時に画面外に飛び出してしまいます。オブジェクトクラスについては改行も可能ですので、長いようならこの例の形式(2行目以降を"+ "でh1にする)で改行してしまうのも一つの手かもしれません。

[[include :unofficial-scp-sandbox-jp:classified
|lv=2
|item=7777-JP
|oc=Euclid
]]

[[include :unofficial-scp-sandbox-jp:classified
|lv=2
|item=7777-JP
|oc=Euclid
|lang=JP
]]

[[include :unofficial-scp-sandbox-jp:classified
|lv=5
|item=7777-JP
|oc=--Euclid--
+ --(暫定)--
+ Apollyon
]]

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License